2010年01月07日

黒豆の蜜煮

今朝は七草粥。
DSCN9510.JPG
基本的に朝食がのどに通らない夫にも
毎年恒例で出しました。ほんの少しだけ。
なのに残してるので
「あ〜ぁ、ヒョンスは2010年病気になっちゃうね〜」と言ったら
気味が悪いんでしょうね・・かきこんでました。完食。

脅して脅されて食べるものじゃないと思うのですが。
(私も大人気ない)
とにかく今年も一年元気でね。

あれだけ離乳食でお粥を食べていたのにもうお粥を拒否する娘は
朝からマドレーヌとホットミルク。
こちらも今年も一年元気でありますように〜♪


今年の黒豆は”蜜煮”にしました。
豆と蜜(シロップ)を別に煮て合わせながら(砂糖も段階的に増やしながら)味を含ませていく作り方。
毎年シャトルシェフに任せっきりの簡単な作り方に比べたら手間がかかりました。味はこちらの方が甘みがあっさり。
”山中”の黒豆が美味しいので真似てみましたが・・・
この手間。来年はやっぱりシャトルシェフに頼るかな♪
でもこちらをきわめてみたい気も。
豆は毎年丹波の黒豆。素材に頼ってます^^

ちなみに私は七草粥大盛り。(写真)
今年も元気で、そして台所では豆々しく動くとします!





************************
”ちぎりパンの会”、
10時いちばんのたくさんのお申し込み
ありがとうございました!胸がいっぱいです。
満席になったため受付を締め切らせていただきます。
返信は予約を取れた方には明日までには返信いたします。
その他の方たちにも(スミマセン!涙!)順に返信いたしますので
少しお待ちください。
本当にありがとうございした!!




posted by sunryon at 12:45| 保存食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

金柑の蜜煮。

先日、友人から届いた携帯メールの件名が
「金柑先生。」でした。
メールの文面とは何も関係無し。うふふ。


金柑先生、金柑煮ました。


DSCN9372.JPG
仕事を終えて帰ってきてから休む間もなく
すぐに種取り→砂糖を入れて煮てできあがり。

前日に工程を半分済ませておいたので
すぐできました。
煮る時間は30分なのでね。

今日はパン教室中に、金柑の蜜煮を味見してもらいました。
みなさんの”おいしい”が聞けて嬉しかったです。
私も朝に一粒パクリと食べました。風邪予防。

たまに種が出てまいりますのでご注意下さい。

宮崎の金柑、おいしくできあがりましたよ〜!
ありがとうございました^^

今年最後に煮るのは黒豆かな♪



posted by sunryon at 19:46| 保存食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

きんかん。

今日のコーヒータイム。

またまたシュトーレン。

今日は高宮の"cafe cqt"のものと浄水の”レスト”のふたつ。
DSCN9364.JPG
一緒に食べたTさんのお皿には名古屋の”ぱぴぱん”のも載せて
3種盛り。
2人で色んなお店のシュトーレンを食べ比べしました。

お気づきでしょうか?
今年は記録更新でシュトーレン4本目。ぐふふ。

こうして並べて食べ比べると差がはっきりします!楽しい!
どれが美味しいというのは好みの問題でしょうが・・・。
シュトーレンについて語れるかも?!




今日一緒にお茶した方は、
マシェリに通ってくださってた宮崎県からのお客様。
我が家の近くに用事があったということで寄って下さったのです。
ゆっくりお喋りできて楽しいひと時でした♪




お土産に頂いた宮崎県の金柑。
DSCN9365.JPG
Tさんが家を出た瞬間に(笑)水で洗って切り込み入れて、
熱湯に入れて茹でこぼして・・・という作業に取り掛かりましたが・・・


DSCN9366.JPG
私には明日の準備がたくさんあるんだった!ということに気づいて
ここまでで一旦終了。(私にしては珍しい)

茹でこぼす時の金柑の香りったら最高でした。


明日のももち浜が終わったら、
家でゆっくり金柑の種取りをして蜜煮を作りたいと思います。

最近、市場に出始めた金柑を、見てみぬフリしてたんですよね。
まだもうちょっと色々落ち着いてから・・って。
なのでこうして金柑がやってきてとっても嬉しかったです!
それが宮崎県のものだと思うとまた嬉しいですしね。


明日テレビを見ながら
”この人この後、金柑の種取りするんだ・・”と思わないでくださいね。ぐふふ。



明日もがんばりまーす!




posted by sunryon at 23:18| 保存食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

栗の渋皮煮。

ただいま〜。と福岡の家に戻ってきたら

キッチンで栗が私を待ってました。
DSCN0322.JPG
何か”使命”のようなものを感じてしまって
帰ってきて早々笑えました。
夫の実家の庭の栗です。大きいまん丸の栗。
義母に感謝☆です。





もちろん渋皮煮作りの開始です。
DSCN0331.JPG
約1キロの栗。
皮むきに50分かかりました。(測りました。笑)
でもこの作業が一番好き。

そして渋皮煮作りって、ここまでできたらもう出来上がったと同様に
嬉しくないですか?
あとは煮るだけなのでね。







つやつやの渋皮煮できあがり〜。
DSCN0341.JPG
今年は仕上げにブランデーを。
お酒がNGの夫&娘のために、半分はお酒無しを。




栗に大歓迎されて?!
いつもの台所生活スタートです。




・・・・



夫と娘の1ヵ月ぶりの再会。


空港で遠くに見える夫に気づいて

私の抱っこを払いのけるように降りて
30メートル以上かな?
「アッパー!アッパー!アッパー!」と叫びながら走って行って
抱きついてました!

(その後姿に泣きました。笑)



そのまま夕飯を食べに行ったのですが
お店について「あの〜、、まだ一度も目が合ってないんですけど♪」って
夫に軽〜くツッコミました。
彼は娘しか目に入らない状態だったのでね。いいんですけど。

晩御飯は春吉の韓国料理屋さん「多聞」へ。
久しぶりに行きましたが、韓国料理以外にも色々とメニューが豊富なので
(刺身、手羽先、納豆オムレツ・・・など←全部美味しかった☆五島の鯖も。)子ども連れにもいいですよ。座敷もあるし。
帰りにラッコルとに寄ってジェラート食べて〜帰宅。


夫は、喋りまくる娘に目が点になってましたよん♪







posted by sunryon at 14:19| 保存食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

ブルーベリージャム。

先週のももち浜ストアの前日に
名古屋の母が来福しました。


一生に何度あるかわからないこの生放送出演を
一度くらい生で見ようかな♪とはるばる来てくれました。

娘と2人でオンエアを見てくれて、
その後は家でのんびりしたり湯布院へ行ったり・・・
今日までゆっくりしてました。




父へのお土産。
DSCN9861.JPG
道の駅由布院で買ったブルーベリーでジャムを。
最近毎朝ブルーベリージャムをヨーグルトに入れて食べてるそうなので。







そして、曇りや雨続きだったので
今日ようやく梅干を干し始めました。
DSCN9862.JPG
おいしくなあれ♪





母が来る日に花束を持って帰ってきた夫。
DSCN9803.JPG
歓迎の気持ちを込めて・・・のお花でしたが、

たまたまアパートの下で遭遇した奥様達3人は
「ヒョンス君、何か悪いことしたんじゃない??」という
冗談を言い合っていたとか。うふふ。






母が着いた日も香椎参道のトレボンでお茶をして、
見送る前にもトレボンへ。
DSCN9866.JPG
母滞在中、何度行ったかな〜。


DSCN9867.JPG
美味しいパンに無料コーヒーがついてくるのは
名古屋では有り得ない!ということで大変ご満悦。
近くて便利。
最近はトレボンのモーニングセットもあるので娘ともちょくちょく行ってます。
よく行くせいか??よく誰かにバッタリ会います。(笑)


(昨日、最終日は香椎の玄風館で〆ましたよ♪C姉さん^^)







そしてそして・・・。

実は娘が、母について飛行機に乗ってしまいました!!


搭乗口で母とお別れしようと思ったときに
一緒に母について行く気満々の娘。

冗談で「ファビだけついて行けばいいのにね。」なんて話していたものの・・・まさかまさか!!
「バイバイ!バイバイ!」とオンマは帰っていいよと言わんばかりに
私に向かって手を振って搭乗口へ。


もちろん娘は飛行機の手続きをしてないし、
私はオムツ一枚かばんに入ってなくて。

手荷物検査の所で「お子様のチケットは?」と聞かれ
「急に乗ることになったのですが。。汗」と理不尽な事を言ってみたら
JALさんは快く対応してくれて(アリガトウゴザイマス!!)
リ・ファビさんは本当に搭乗しちゃいました。身ひとつで。


あまりにも突然すぎて信じられず
一応飛行機が出るまで1人で空港にいましたが
誰からも連絡は来ず・・(汗


残された私は・・・エーーーーーーーーッ。って感じでした。


こういう事を望んで冗談で言ったりはしていたのですが
まさかこうなるとは思わなかったし、
実際なってみるとこんなに寂しいもんなんですね!!
自分でびっくりしています。

そして何か”心配”!!!

大丈夫かな?大丈夫かな?と想像しちゃいます。


可愛い子には旅をさせろ!という言葉を何度も口ずさみながら
今家でひとり過ごしています。

娘がいない家に、夫は帰ってきてくれるだろうか??(苦笑)

私はお盆明けに名古屋に帰るので
それまでの約2週間、一体どうなることやら・・ですが
娘の成長を祈って・・・。

ということで、、
娘の衣類を今宅急便で送りました!

名古屋の家族の皆さん、よろしくお願いしまーす!!
















posted by sunryon at 15:53| 保存食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする