2008年11月29日

汁ものつづき。

汁ものメインの食卓が続いています。

理由@は寒いから。

理由Aは作り置きができるから。

今週は色々とお昼に予定があったので作り置きする必要があって。
汁を鍋にどーんと作ってあると友達ともゆっくり過ごせます♪


DSCN8606.JPG
久々のトックッ。

直訳すると「餅の汁」なんですが
コリアンの家庭ではお正月や冬にお雑煮かわりに食べる汁です。
白い楕円形の餅が入った汁で、焼肉屋さんとかでも「トック」おいてますよね。

私は牛肉+溶き卵+海苔のトックで育ったのですが
ヒョンスは鶏肉+錦糸玉子+海苔のトックで育ちました。

下関で初めて鶏肉入りのトックを食べたときはびっくりしました。
鶏肉もおいしい★
何でも家庭によって少しずつ違うし、それが楽しいですね。

夏休みのお昼ごはんは、素麺や冷麦が続くように、
冬休みはきっとどこのコリアン家庭もトックが続いたのでは?
(子どもながらに飽きるんですよね。笑)

久々のトックはおいしかったです。

頑張ってトックの餅を消費せねば!
(この時期になるとどこからとなくやってきて冷蔵庫を占領!)



※↑この日食べた白菜の炒め物。
はなまるレシピです。
白菜が1/4個ある方はどうぞお試しを!
”白菜と豚肉の醤油煮”というネーミングはイマイチですが(笑)
料理は本当においしいです。白菜の旨みが生かされてるし、
何よりも簡単!レシピはこちら→





ある日は牡蠣のチゲ。
DSCN8568.JPG
思ったほど牡蠣のだしを感じませんでしたが(笑)
一応”旬のもの”を食べてる満足感。あはは。

魚介も野菜も豆腐も入って、
おかず要らずの汁ものです。






ある日もまたチゲ。
これは2〜3人用の大きい鍋で。
DSCN8601.JPG
あさりの出汁に、
ソーセージ、トック、納豆、豆腐、
白ネギ、大根、春菊。

何でも入れてすーっごくおいしかったです!!

この日は献立がちぐはぐですが、
残ってたクラムチャウダーでドリア作ったりもして
冷蔵庫整理しました。
ふろふき大根には名古屋味噌を。





汁ものは「具だくさんがいい!」といつもは思うのですが
寒い日は汁を多めにのみたくなります。


そして今夜もまた汁ものメインの予定。







久々に麻婆豆腐も食べました。
DSCN8577.JPG
私はミニ丼に。
ごちそうさまでした。




posted by sunryon at 12:55| 韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

ピビンバ。

我が家においてピビンバというものは
カレーライス並みの定番料理。
できればお店でお金を払って食べたくない料理。笑。



特別なものではないんだけど、
たまにむしょうにカレーライスが食べたくなるように
ピビンバもむしょうに食べたくなる時が定期的に訪れます。

このブログでも見飽きた写真かも↓

DSCN8310.JPG

牛肉、椎茸、干しめんたいの和え物、人参のナムル、大根のナムル、
きゅうりのナムル、豆もやし。 
七種類のナムルにゆで卵は色合いのためにのせてるだけです。

ぜんまいのナムルは急だったので珍しく欠席。
私は一番好きなんですけど!


おこげのできたごはんを
韓国のりで巻いて食べるの大好き☆






DSCN8301.JPG
娘はキュウリや大根を生のままでは食べませんが
ナムルにするとおかずとしてもよく食べます。
+ミヨックでわかめもたっぷり摂取して。





毎度の事ながらピビンバ定食は
本当に栄養満点だ!と思います。

今日もごちそうさまでした。
posted by sunryon at 22:12| 韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

韓国料理三昧。

3日連続韓国料理でした。

DSCN7032.JPG
冷麺。




DSCN7049.JPG
スンドゥブチゲ。



DSCN7064.JPG
プデチゲ。

ヒョンスが食べだしたいと言い出したので
休みの夜だったしお手軽なプデチゲに。
ただのラーメンとソーセージがとびきりおいしく感じました!!







毎日せっかくのお風呂あがりに
大量の汗をかきながら辛い料理を食べるヒョンス。
見ていてキノドク!
でも体が辛いものを欲するんですよねー!










辛いものつながりで

ケンニプ(えごまの葉)の漬けもの。
久々に自分で漬けました。
DSCN7021.JPG
食欲がない日に(そんな日はありませんが)このケンニプがあればごはんがすすむんです♪
白いごはんを巻いて食べると最高。






この3日間は
野菜をたーっぷり入れたメイン料理1品に
キムチ、トマト、冷やっこくらいしかしていません。

ここ何日煮物を作ってませんね。
作る気にならない!作ってくれたら食べたいけど!





そんな冷やっこばかり食べている我が家の食卓に

DSCN7059.JPG
佐嘉平川屋の
おいし〜い、おぼろ豆腐がやってきました。

とーっても嬉しかったです。
娘も豆腐ばかり指差していっぱい食べました。




ごちそうさまでした!!




posted by sunryon at 22:01| 韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

夏のピビンバ

暑いのでさっぱりピビンバ。

DSCN5738.JPG
夏によく食べる生野菜のピビンバ。


今日は水菜、クレソン、茗荷、スプラウトで。
アクセントに松の実も。



酢をきかせた醤油だれで生野菜をあらかじめ和えておいて、
温かいごはんにのせて、コチュジャンと混ぜるだけ。


ほんとはこんな風に器に盛ったりはせず、
浅めのアルミのボウルにご飯と水菜やセリを山盛り入れて
スプーンでカンカンカンカン混ぜて食べてました、
私の実家では。

アルミのボウルで食べたほうが絶対おいしい!と思うのですが
我が家には柳宗理のボウルしかなく。
このボウルではあの「味」は出ないんですよね〜。

たぶんピビンバ用の石焼鍋を持っている家庭の方が少ないんです。
我が家が珍しいくらい。(石焼鍋はここ数年の流行りなんで。)
ほとんどの家庭でピビンバは
大きい丼、フライパン、アルミのボウル
でカンカン混ぜて食べるんです。

懐かしや!
アルミのボウルとスプーンの摩擦音!!






・・・


今日は器屋フランジパニさんが
2月に生まれたばかりの息子君と一緒に遊びに来てくれました。

産後まもない奥様には平目のあらで作ったミヨックを用意して
みんなで一緒に夏ピビンバを食べました。

仲良し夫婦に生まれてきたこの子は幸せものですね。
コピー 〜 DSCN5749.JPG
とってもきれいな赤ちゃん。
早くまた抱っこしたいな。

器屋さんのムスコっていいな、と
器好きの観点からそんな事をこっそり思ったりして。笑

ファビと同級生になるのですが
今日はファビがジャイコに見えました。
いつか仲良く遊ぶかな♪








今日の晩ご飯。
DSCN5756.JPG
とっても美味しい鰹節を頂いたので
鰹節ごはんに。

鰹節がおいしいので
こんな質素ご飯でもプチ贅沢な気持ちに!
おいしかったです☆ごちそうさまでした。


今日はヒョンスが野球観戦のため、
娘とふたり、超手抜き晩ご飯でした♪
娘が七時から寝てるので夜のひとりタイムが長いです。嬉しい!
朝まで起きませんように−。



posted by sunryon at 21:15| 韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

トンソク物語。

豚足。トンソク。


ごめんなさいね、こんな画像。


でも美味しいですよね、コレ。


煮たり焼いたり、
最近では豚足をお洒落な料理に変身させているのもみかけますが



この豚足には「チョジャン」という酢味噌をつけて
食べるのが私たちの家庭では
基本中の基本の食べ方です。
食卓によく登場しますよ〜。

DSCN3463.JPG
↑これはかなり肉厚の”いい”豚足です。グフフ。



私も小さい頃から父と母がおいしそ〜に食べる豚足に憧れて(?)
食べてました。
でも幼い私にはチョジャンが辛いので・・・塩。
いつしかチョジャンをつけれたら大人チックな気分に。


この豚足、
解体するのに結構力が要ります。
父が分厚い手で豚足を持ってバリッボキッと裂いて
私たちに分けてくれました。
この一つの足が小さい骨に分かれて
7〜8等分になります。


結婚して私がこれをテーブルにのせたら
ヒョンスが同じように
手でつかんでバリッボキッと分けてくれました。


もしかして私が裂くのかな〜と思っていただけに
ヒョンスの行為が嬉しかった。

ほほぉ〜ん。
オヌシ、同じものを食べて育ってきたな。という安心感。



大げさっぽいですが
結婚生活において大事なんですコレ。

トン足に思ふ、価値観の大事さ。
なんちゅー夫婦なんでしょう。笑
posted by sunryon at 00:00| Comment(0) | 韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする