2016年02月24日

子どもたちが作る”弁当の日”。

imageobe1.JPG


本日もご来店ありがとうございました!!



imageob2.JPG







imageo3.JPG
今朝は、
スペシャル弁当など・・
ご予約のお弁当から始まりました。


いつもありがとうございます♡





・・・・




今週の月曜日は、

長女の小学校で「こどもが作る”弁当の日”」でした。

学校給食がお休みで、
全校生が”自分でお弁当を作って登校する!”日。

(負担にならないように、
 いろいろ優しいルールがあります^^)


福岡県内で初めて”弁当の日”を始められたI先生。
昨年はF子の担任の先生だったので
クラスだけでの取り組みでしたが
今年は小学校全体での「弁当の日」となりました。

お知らせが来た時に
「来た〜!^^」と思いました。


昨年I先生のクラスで食育の話をたくさん聞き、
心に残っている言葉は数多くありますが


その中でひとつ印象的だった話は

「子どもから”お手伝いさせて!させて!”というこの幼い時期に、
どんどんさせてください!
幼い分、お母さんたちは手がかかりますがそこは堪えて^^
させるなら今ですよ!!
大きくなってから急に”手伝って”と頼んでもしませんから!」
(すみません、だいぶ私の言葉になっていますが。。)


幼い頃はお手伝いさせるのは大変だけど、
そこでしっかり付き合ってさせてあげると
その先ずっとするようになる。という内容でした。


”食育の話”と”子育ての話”は繋がっているので。
毎回勉強になるお話ばかりでした。



そんなこんなで、、
1年生からはますます”お手伝い”をするようになった長女。

今年の”弁当の日”は、頑張りすぎることもなく、
いつもの流れで作ってたような気がします。
もちろん楽しんでいました♪

おかずも普段通り^^;
私も今年は力みませんでした。笑。


今回もいい経験をさせていただきました。



(特別なお弁当ではないのですが、写真は訳あってまた後日^^)










posted by sunryon at 22:51| 私&家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする