2012年09月23日

栗の渋皮煮。

今年もできあがり〜。
IMG_9685.JPG
”食べたい”よりも”作りたい”…渋皮煮です。

「いつ皮剥いたの??」と母に呆れられましたが。笑


作ると夫や子供たちも喜んでくれるし(今年はスタッフも^^)
プレゼントにも◎なので。
ちょうど名古屋にも持って帰ってもらえるし。


本来、日持ちするものですが
こういうものは冷蔵庫に長く居るよりも
ぱーっと食べたり配ったりして終わりたいタイプです。
ジャムも食べ切れる分だけを作って終わりますし。
保存食の中でも長く家にあるのは梅干しくらいかな?

今年の渋皮煮もみんな味見してくださいね〜。

今年は舞鶴の”井浦青果”さんで
Lサイズの栗を2キロ分。



味見したら美味しかったです☆
IMG_9683.JPG
シャトルシェフで作るので
ガス代ほとんどかかりませんよ^^



・・・・・

今朝は清々しい秋晴れ。
母とふたりで近所の散歩。

目的地は大手門の「大原松露饅頭」さん。
(朝8時30分から開いてるのが嬉しい)
IMG_9682.JPG
赤福に似たお餅がありました。
おとといから期間限定だそうで朝からいただきました。


母の好きな、大原松露饅頭&福砂屋がたまたま近くにあって便利です。
歩いていて楽しいみたいで良かった。
早く”父を連れてきたい”とばかり言ってます。



今日はのんびり休日です。








posted by sunryon at 10:41| 保存食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする