2016年09月11日

学びの日曜日。

今日は、


桧山タミ先生の

”がんばらない台所” という講演会に参加させていただきました。

DSC07350.JPG
165人の方で会場が埋め尽くされる中、
私はみなさんを代表する生徒のひとりとして
舞台の上で(私を含む2人の料理の先生方と一緒に)
質問をしたりお話を伺いました。






桧山先生。90歳。
福岡で今も料理研究家として第一線でご活躍です。

先生にお目にかかるのは
実は今日が初めて。

お弟子さんがたくさんいらっしゃって・・などと
聞いていたので
正直、ピリッとした雰囲気なのかと
少し緊張して会場にでかけたのですが。

控室でお会いした先生は。。

初めて挨拶する私にも
にっこり世間話をいーっぱい聞かせてくれて
ユーモアたっぷりで笑わせてくださるし。
質問にも優しく丁寧にお返事を。。
お話の仕方、言葉使い、笑い方が
とても女性らしくて。


(わぁーーー。すごい。。。。)

と、、そのお人柄にまずは感動しました。

私の想像とは真逆で、、
人を緊張させない、温かい雰囲気の先生でした。


舞台上でもずっとそうでしたね^^ 




講演会では
自分自身の料理、生活スタイル、育児と重ね合わせて
ひとつひとつが心に響きました。
きっと会場にいらっしゃる方々も
同じ話を聞きながらもみなさんそれぞれご自身と重ねて
色んなとらえ方をされたことと思います。



『料理は、”上手”、”下手”じゃない、
心をこめて作るか、適当につくるかどうか』

『料理はがんばらなくていい。楽しんでするもの。
いらいらしている時は作らなくていい〜!うふふ』 と

(お話の流れがあってのお言葉ですが)

このふたつのフレーズがとても印象的でした。




料理を作ることは一生のこと。

『心をこめて、楽しみたい』

改めて思いました。^^



この機会に感謝です。



・・・


私の育児の話にも、、

「放っておきなさい!うふふ」と

お茶目なアドバイスをくださいました。

これもまた前後の話があってのお言葉ですが。。
先生の「放っておきなさい♪うふふ」が
これからも私の心の中で
たびたび登場して救われそう!
ありがたいお言葉です。。



・・・


このイベントは、

キッチンパラダイス15周年記念イベントでした。



桧山先生のお話を
1人でも多くの方々に聞いてもらいたい
桧山先生に
1人でも多くの方々に接してもらいたい
という

キッチンパラダイスの文さん の気持ちが
参加してみてすごくわかりました。



いつも学ぶ機会を与えて下さる文さん、
ありがとうございました!


一緒に参加したみなさまと、素敵な時間を共有できて
本当に幸せでした。ありがとうございました。











posted by sunryon at 22:14| 私&家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする